國酒 貴乃花 純米大吟醸 原酒 磨き四割五分

¥ 8,640 税込

加算ポイント:80pt

商品コード:

関連カテゴリ

数量

720ml
原料米:米(秋田県産)、米こうじ(秋田県産米)
精米歩合:45%
合うコール分:16度
使用米:秋田酒こまち100%使用
酵母:AKITA雪国酵母UT-2
日本酒度:-2
酸度:2.0
アミノ酸度:0.9

かまくらの町・横手で生まれた新ブランド「國酒 貴乃花」

かまくらの町・横手で生まれた新ブランド「國酒 貴乃花」

國酒 貴乃花 純米大吟醸 原酒 磨き四割五分

かまくらの町・横手で生まれた新ブランド「國酒 貴乃花」

秋田県横手市で唯一の酒蔵として、伝統の酒造りを行ってきた「備前酒造本店」。大森町の中心を流れる大納言川にちなんで名付けられた銘柄「大納川」は、創業以来、地元の人々から愛され続けてきました。

同蔵は、2019年春より社名を「大納川」に変更するとともに、新たなブランド「國酒 貴乃花」を立ち上げました。

豊かな自然が育む「大納川」の日本酒

かまくらの町・横手で生まれた新ブランド「國酒 貴乃花」

秋田のなかでも特に雪が多く、冬の伝統行事である「かまくら」で有名な横手市。「大納川」の前身である「備前酒造本店」
は市の北西部・大森町に古くから蔵をかまえ、そのルーツは約三百年前にも遡るのだそう。

また、日本を代表する杜氏集団「山内杜氏」はもともと横手市からはじまったとされており、技術を受け継いだ熟練の杜氏が今も実直に酒造りを行っています。

「大納川」の大披露目会

かまくらの町・横手で生まれた新ブランド「國酒 貴乃花」

2019年春に行われた「大納川」の大披露目会には、同蔵の応援団長に就任した元貴乃花親方(第65代横綱)の貴乃花光司氏が駆けつけました。会場には、新社長・田中氏はもちろん、横手市市長や秋田県酒造協同組合会長など錚々たるメンバーが集結。

同日、貴乃花モデルの新ブランドとして発表された「國酒 貴乃花」は、参加した日本酒ファンからの注目を集めました。

酒米から水まで地元産にこだわる

かまくらの町・横手で生まれた新ブランド「國酒 貴乃花」

「磨き三割五分」と同様、酒米には、秋田県産「秋田酒こまち」を100%使用しています。酵母にも「AKITA雪国酵母UT-2」を使い、出羽丘陵の酒造りに適した清廉な水を仕込水に使用するなど、大森町の風土を酒造りにしっかりと反映させています。

山内杜氏の秋田流寒仕込み(低温長期醗酵法)で醸される酒は、すっきりとしていて柔らかな口あたりが特徴です。

香りと味わい

かまくらの町・横手で生まれた新ブランド「國酒 貴乃花」

薄づきの「磨き三割五分」に比べると、「磨き四割五分」はややクリームがかったレモン色をしています。

フルーティーで華やかな香りに高めのアルコール感。おだやかな酸とお米の旨みやコクがマッチして、バランスよく仕上がっている印象です。

吟醸酒用のグラスで香りを楽しみながら飲むのはもちろん、すっきり飲みたいときは氷を入れてロックスタイルにしても美味しいです。

お酒の甘みや酸味に合わせて料理をチョイス

かまくらの町・横手で生まれた新ブランド「國酒 貴乃花」

火入れはしているものの原酒ならではの芳醇さもあり、甘みもやや強めの「磨き四割五分」。

油揚げを甘辛く煮たいなり寿司や野菜の炊き合わせなど、食材をお醤油やみりんで甘めに煮含めた和食がよく合います。

またアジの南蛮漬けや魚介のマリネなど、酸味をきかせたさっぱり系の料理ともマッチするはず。

國酒 貴乃花 純米大吟醸 原酒 磨き四割五分

¥ 8,640 税込

加算ポイント:80pt

商品コード:

関連カテゴリ

数量

720ml
原料米:米(秋田県産)、米こうじ(秋田県産米)
精米歩合:45%
合うコール分:16度
使用米:秋田酒こまち100%使用
酵母:AKITA雪国酵母UT-2
日本酒度:-2
酸度:2.0
アミノ酸度:0.9

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆